グラストラッカー

グラストラッカーをご存知でしょうか。
グラストラッカーは国産バイクメーカースズキが製造販売している自動二輪車ですね。250ccなのでそれほど扱いが難しくないし値段もリーズナブルなので、人気が高いです。例えば車体の価格は38万円ですが、店頭で値引きされて大体34万円ぐらいとのことなので、新車整備手数料 1万3000円、登録手数料 1万4000円、自賠責(2年) 2万300円、重量税 6300円を支払っても40万円しないでしょう。

グラストラッカーの特徴のひとつとして、シートが低いことが挙げられます。シートは低いので両足とも地面につくし、車体もそれほど重くない点が非常に初心者向けだといえます。またスズキはその点を重視してグラストラッカーを開発したということもあり、エンジンも扱いやすく設計されています。ちなみにエンジンはボルティーと同じものです。

カラーバリエーションが豊富なのも特徴です。友だちと色がかぶるとちょっと嫌な感じがするので、3色(ビッグボーイは4色!)も用意されたのは嬉しいですね。